2018年11月14日水曜日

拍に乗って

今日は「ほたるこい」からじっくり練習。パート内での音を揃えるのにたっぷり時間を使いました。そして、楽譜上「裏拍」になるメゾパート、がんばってお稽古~。拍に乗って歌うには、ソルフェージュだけでなく息の使い方もカギになります。からだで覚えるまで、何度も繰り返しお稽古しました。






色とりどりのおやつ(すごくいろんな匂いがした…)の後は、クリスマスの2曲を練習。息を吸ってすぐ歌うのではなく、まず「支えて」から声を出すことが大事だと教わりました。準備してから歌い始めるのが肝心なんですね~。

2018年11月7日水曜日

レーザービーム

元気に練習。ゆり子先生は、発声のことや音楽のことを色々な「たとえ」で説明してくれますが、今日は【レーザービーム】のようにという表現で、みんなの声が変わって面白かったです。クリスマスの2曲は、丁寧に母音の形を揃えたり、パート内での音を揃えたり、細かく練習。
おやつのあとは「ほたるこい」。なるべく同じ声になるまで「ほ・ほ・ほ・・・」と言い続けます(笑)。日本語の意味を確認した後、ダイナミクスに気を付けてお稽古しました。先生が無声音・有声音のことをわかりやすく説明してくださったのですが、メンバーはみんな急いでメモ、メモ・・・。より聞き取りやすい日本語になるように歌いました!

2018年10月31日水曜日

蛍飛び交うクリスマス

今日は「お生まれだイェス様が」に鳴り物を入れてみました。打楽器とリコーダーが入って楽しくなりました~! そして左右に軽くステップを踏みながら歌う練習。テンポも少し速くして、イキイキ歌いました。そして、クリスマスコンサートの曲目に「ほたるこい」を入れることに(笑)。オーストラリアのクリスマスは夏だから・・という無茶苦茶な理由です(笑)。「ほ」の音程や音色を揃えるのがとっても難しい!!! 何度も息の出し方を確認し、横隔膜に気を付けて歌いました。
充実のおやつを食べながら、来年のクリスマスコンサートは何を歌おうかと、気が早い話をしました(笑)。

2018年10月25日木曜日

写真を撮り忘れましたが(笑)

今日は写真を撮り忘れてしまいましたが、新しいメンバーを2人お迎えし、元気に練習しました。「お生まれだイェスさまが」は、日本語の入れ方やアルトの音を再度確認。「神の御子は今宵しも」は、パートのバランスを考えて人数調整し、とてもいい具合になりました。最後に「ほたるこい」を遊びで歌ってみました。どんどん隣のパートのリズムにつられて大笑いしながら・・・(笑)。品々のおやつも美味しかったですよ~。

2018年10月13日土曜日

11月・12月・1月の練習日

11月・12月・来年1月の練習日は下記の通りです。
時間は基本的に19時~21時です。

11月7日(水)、14日(水)、23日(金・祝)
※変則的に、練習日に金曜日があります

12月5日(水)、19日(水)、23日(日)
※23日はクリスマスコンサート(出番は18:10~)です。
 終演後に恒例の持ち寄り忘年会を行います。

2019年1月9日(水)、20日(日)、27日(日)

2018年10月8日月曜日

鼻濁音に気をつけて

今日は会場の都合で開始時間が遅かったのですが、新メンバーを迎えて元気に歌いました。まず前半は「神の御子は今宵しも」を練習。出だしのユニゾンの音をよく聞いて揃えました。アルトの音を確認したり、全体のバランスを考えて人数調節をしたり。音の跳躍で身体が「やられない」ようにしっかり支えて歌うお稽古をしました。母音の形も繰り返し直しました。歌に「イ」と「エ」はない!

後半は「お生まれだイェス様が」。言葉をリズムに入れるのがちょっと難しいところがありますが、楽しく歌いました。そして鼻濁音をおさらい! 「げ」とか「ぎ」とか、やっぱり飛び出して聞こえると、気になっちゃうのですよね。
おやつも盛りだくさん。おいしかったでーす!

2018年9月19日水曜日

息の使い方

今日は息の使い方を意識した発声練習からスタート! それからクリスマスの曲を2曲練習しました。初めて歌う人も多かったので、まずはそれぞれのパートの音程を確認。音程が暗くならないために、頬に指を置いて「それより下で歌わない」というイメージ練習も。今日は徹底的に息の使い方を練習しました。

「なぜ音程が下がるのか」、ゆり子先生がとても丁寧に説明してくれました。右の写真は、【支え】が抜けてしまうときは、息がどうなっているか、解説しているところ。それから、ブレスの時に体がぶれないことも大事なのですね。ヴォカリーズのときに、音楽に合わせて母音の形を変えるというマル秘テクニックも教わりました!

「神の御子は今宵しも」の文語の意味も確認。おやつも盛りだくさんでおいしかったです~。