2018年9月5日水曜日

なるべく耳で

今日はソプラノさんがおひとりだけ! でもメッゾのメンバーが何人かソプラノパートを手伝って、楽しく練習しました。前回から取り組み始めた「神の御子は今宵しも」と「ほたるこい」を、音取りからもう一度。なるべくピアノに頼らずに、耳で音程を取っていくお稽古をしました。ときどき大崩壊して大笑い。クリスマスに向けて、もう一曲「お生まれだイェス様が」も練習開始しました。

2018年8月30日木曜日

10月の練習日

10月の練習日は下記の通りです。

10月7日(日)、24日(水)、10月31日(水)

7日は19時半~21時半、
24日と31日は19時~21時です。

2018年8月15日水曜日

久しぶりの通常練習

大コンサートが終わって、ひさしぶりのユリノキ通常練習。また楽しく歌い始めます~! クリスマスに向けて「神の御子は今宵しも」を音取り。少ない人数でしたが、合唱の喜びを感じるきれいなハーモニー。後半は、日本民謡の「ほたるこい」をアカペラアレンジしたものの音取りをしました。拍がわからなくなりそうな曲なので、ゆり子先生が「指でこっそり拍を数える方法」を伝授(写真)。

2018年8月6日月曜日

フォーレク&ドビュッシー本番!!

満席のお客様に迎えられて、「芹沢文子先生メモリアルコンサート」大成功!!! 持てる限りの力を出し切って、ドビュッシーもフォーレも「今までで最高の出来」という、とても嬉しい本番となりました。
舞台は信じられないほどの熱気で、みんな汗がたらーっ、たらーっ、という状態だったのですが、なんとか無事に最後まで乗り切りました。イン・パラディズムでは、歌いながら思わず涙を流すメンバーも。本当にやさしく、あたたかな空気に包まれたコンサートでした。

ここまでご協力くださった方々に、心から感謝いたします。右の写真は、控室でのユリノキ・メンバー! これからも、楽しく歌うぞーーー!!!

2018年8月3日金曜日

9月の練習日

9月の練習日は下記の通りです。

9月5日(水)、19日(水)、9月30日(日)

いずれも時間は19時-21時です。



2018年8月2日木曜日

GP

ながーくお稽古してきたフォーレク&ドビュッシー、とうとう最後の練習! まずはドビュッシーから。最後の最後まで、細かいところを詰めました。シンコペーションの中に、三連符で入っていく難しいところも、フルートさんと練習。全体を二回も通すことができました。オーケストラの音にも慣れてきた気がします。
フォーレは、通す前にゆり子先生から指示が伝えられました。【カンニングブレスの後に入るときに、うっかり子音を入れちゃう】という件、ギリギリまで課題です(笑)。でも、とってもいい歌になり、インパラディズムは優しい響きになりました!
最後に舞台への入り方や、当日の進行の確認などをして解散。
さあ、いよいよです!

2018年7月30日月曜日

オケ合わせ

オケ合わせ! 始まる前から「ハープがいる」「ホルンがいる」と、気持ちがはしゃぎます(笑)。オーケストラが演奏すると、今まで歌ってきた曲がまるで違って聞こえます。ドビュッシーの色とりどりの音に、ふわっと乗る感じで歌いました。
フォーレは、初めてソリストさんたちとご一緒しました。ヴァイオリン・ソロの音に涙ぐむメンバーも。さらに野田ヒロ子さんの素晴らしいピエ・イエズを聞いて、涙をこぼす人が続出。本番は泣かないようにがんばらなくちゃ(笑)。