2019年9月19日木曜日

木下牧子作品おさらい

今回の練習はメッゾさんがほとんどいなかったので、2部の曲を中心に。木下牧子作品の「曇り日なら」「ある日のたび」「竹とんぼ」「春に」を歌いました。ステキな和声の移り変わりを感じながら歌うことを心掛けます。文章の終わりを乱暴に言わないで、ニュアンスを付けることで、歌の雰囲気がだいぶ変わりました。「春に」は5月の発表会で歌って以来初めて歌いましたが、結構覚えていました~!

その他「冬景色」と「ほたるこい」も歌いました。来年に向けて、一回の練習で複数の曲をどんどん歌っていくことになりそうです。立って歌うのにも慣れないとね。

おやつの写真。ゆり子先生が持っているのは、珍しいシャインマスカット羊羹です。おいしゅうございました。

2019年9月4日水曜日

ゆり子先生が歌ってくれましたー

まず「さくら横丁」の音確認をゆっくり。減の和声や、急に長和音になるところの3度が難しい! 手がかりを探しながら、何度も繰り返して練習します。メゾさんはソプラノさんが上にハモると、音程を取るのが難しいのですよね。ゆり子先生が中に入って一緒に歌ってくれました。全体の音が明るくなるような感じがしました!

後半は「こきりこ」の音確認。ルルルンという伴奏の音や、合いの手の旋律を練習。最後はちょっとハモった感じがしました~! 楽しいおやつの写真、揚げた海老に見えるのは「マイクロワッサン」です。おいしかった♥

2019年8月25日日曜日

さくら横丁&ほたる 思い出し

今日は「さくら横ちょう」と「ほたる」の思い出し稽古。「さくら横ちょう」は、素敵な和声になるところの音程を取るのが、なかなか難しいですね(笑)。【1000本ノック】的なガッツで繰り返し、少しずつ覚えました。「ほたる」は、輪唱にならずにリズムが揃ってしまったりして大笑い~。

2019年8月15日木曜日

岩撫さんに来ていただきました~

今日は、来年のコンサートの本番ピアニスト岩撫さんにおいでいただきましたー! まずはフォーレから練習。美味しいおやつのあとは、ドビュッシー。音程を確認したり、息の送り方や切り方などをお稽古しました。フランス語のVoila! という単語の語感を出すことにも挑戦。
今日で、来年4月の演奏会用の音取りが全部終了しました。これからますます楽しみです。

2019年8月8日木曜日

フォーレ「レクイエム」思い出し稽古

 今日はフォーレの「レクイエム」から「サンクトゥス」と「アニュスデイ」を思い出し稽古しました。初めて歌うメンバーも多かったので、難しいところは音取りをしながら。久しぶりでしたが、やっぱり名曲だなあ~。

おやつも盛りだくさんで、美味しかったです。辛いスナック食べてから歌うなんて、けっこう笑えますが…

2019年8月1日木曜日

「竹とんぼに」「冬景色」音取り

今日はまずパートに分かれて「竹とんぼに」「冬景色」の音取りと、「こきりこ」の音確認。それから全員で合わせてお稽古しました。パートだけで歌えば問題ない部分も、ハモると難しかったりしますね(笑)。これから少しずつ中身を詰めていくのが楽しみです!
 
海外のお土産も交えた楽しいおやつも盛りだくさん。仲間が増えて、話題も増えて、お喋りに花が咲きます。

2019年7月21日日曜日

「ある日のたび」の風景を想像して

 今日はまずドビュッシーの思い出し稽古から。またかなり大幅に忘れてしまっていたので(笑)、音程やリズムを確認しました。それから木下牧子「ある日のたび」に挑戦。パートで別の部屋に分かれて、集中して音取りをしました。

おいしいおやつの後に、2パート合わせて練習。メンバーの一人に詩を朗読してもらい、言葉で描かれた情景を想像してみました。ゆり子先生がまず一番大事にしていることは「詩情」。大事に味わって歌いたいと思います。